お湯割りで身体がホット!

2011年10月1日

焼酎をお湯割りにして、3日目 身体が軽く感じます。

 

 

体温が上がると代謝が盛んになり血行も良くなります。

 

 

身体の隅々まで血液を介して酸素・栄養・疲労物質の代謝が行われ

 

細胞が活き活きと活動しているように思えます。

 

 

肩の痛みも 日に日に楽になっています。

 

 

10月にも入り気温が一気に下がってきました。

 

知らず知らずに身体は冷えています。

 

 

疲れが取れない、体が重いと感じていたら冷たい飲み物を控え

 

シャツを1枚増やし保温を意識してみてください。

 

 

子供のころは、冬でも短パンに素足にサンダルでしたが

 

それでも寒くなかった、正に子供は風の子でした。

 

体温が高かったからなのでしょう。

 

 

今では体温自体が低くなり代謝は加齢とともに低くなります。

 

身体を温めることを意識する必要があるんですね。

 

 

本当に調子が戻ってきました。

 

 

水泳 35分 2000m

 

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る