キッチン・シンクのお掃除の巻

2010年12月14日

年末大掃除シリーズ、キッチン・シンクのお掃除の巻

 

 

ステンレスのシンク、布たわしやステンレスたわしで擦ると傷になります。

 

 

シミ、黒ずみ、カビ汚れは「ボンスター(細かな金属たわし)」で処理。

 

 

洗剤をつけ優しく擦ります。

 

傷がつきにくく錆処理にも効果あり。

 

 

次にメラミンスポンジで仕上げをします。

 

できれば、「お掃除本舗のピカハッシュ」で洗うと撥水し、光沢が増します。

 

 

撥水ということは、汚れが着きにくいということです。

 

継続的に使うと光沢が長持ちします。

 

 

「ボンスター」ジャスコでもスーパーでも売っています。

 

是非お試しを!

 

 

今日はプールお休み

 

 

ホームページはこちらから

 

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る