パラリンピックの熱戦

2012年9月6日

パラリンピックの選手から力

 

 

8耐でも プールサイドに義足や松葉杖を置いての力泳に

 

毎回力をいただいています。

 

 

パラリンピックでも競い合う選手の姿には清々しさがありますね。

 

 

「ハンディは感じない」との選手の言葉

 

 

個々の身体能力を最大限に発揮し堂々たる成果は立派です。

 

 

自分(健常者)たちは身体能力を十分に使っているのだろうか?

 

 

チャレンジを忘れていないか?

 

 

些細なことで落ち込んだり 卑屈になったりしていないか?

 

 

選手の活躍からパワーをもらいます。

 

新たなチャレンジの意欲が湧いてきます。

 

 

ありがとう。kao_22

 

 

水泳 20分  1400m

 

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る