レンジフードクリーニング

2017年3月30日

前回のクリーニングから6年経過

 

 

さすがに汚れていましたね。

 

 

カバーの内部は油に埃がついて隙間がない状態

 

ファンも油がこびり付いていました。

 

 

ファンは洗剤に浸け置き

 

 

 

フィルターにカバー内部は泡状の洗剤を吹きかけブラッシング拭き取りを繰り返しました。

 

 

フィルターは塗装が浮いて剥げやすくなっているので洗剤の反応を見て

 

ブラッシングに水で洗い流すことの繰り返し。

 

 

濡れたウェスで拭き上げ、乾いた後にコーティングをして終了

 

ピカピカです。kao_22

 

油汚れは長く放置すると酸化し塗装を劣化させ拭いただけでも剥がれてしまいます。

 

油料理が多いご家庭は毎年のクリーニングをお勧めします。kao_21

 

水泳 20分 1100m + 壁キック5分

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る