回復の兆し

2010年8月26日

腿の調子、今日は随分と楽、3日くらいで回復ならまだまだ若い?

 

 

ジョギングは先週からお休みしてます。

 

大会前は充電の意味でお休みでしたが、今週はまだ暑い日が続いており無理をせず疲れを取ることに専念。水泳だけにします。

 

 

昨日からですが水泳のときにキックを500mをするようにしました。

 

8耐では両足の痙攣で不本意な結果でしたので、極力使わないようにしても攣る。

 

なら使っても攣らないような足にしちゃおうということです。

 

 

が、クロールも2ビートで泳ぎ、キックの練習は嫌いでしないで来ましたので

 

いつまで続くか心配ですが「継続は力なり」を信じて頑張ります。

 

 

周りの人で「何が楽しくて泳ぐの?走るの?」「仕事を終えてまた泳ぐの疲れない?」と

 

時々質問されます。

 

 

時間は戻らないから何かチャレンジしていたい、それが私にとって水泳とジョギングなんですね。

 

水泳では毎年の8耐が恒例です。

 

 

「仕事が終わってまだ泳ぐの?」には「泳ぐと疲れが取れるんです」ご存知のように水泳は全身運動で、身体が水平になっての有酸素運動です。下半身からの血流も良くなることも有効、また良く眠れるんです。これが体力・健康維持の源と思っています。

 

 

前にも書きましたが、ジョギングの習慣は、また「ホノルルマラソン」にチャレンジしたいと思っているからです。

 

10年以上前ですがホノルルを4度走りました、あのロケーションとゴールした時の感動。

 

 

38歳の最初のゴール、少女から貝の首飾りをかけてももらい涙が出そうになりましたね。

 

本当に嬉しかった。それから全ての面でチャレンジ傾向が強まりましたね。

 

 

できるのに「初めから諦めている人、冷めている人」に火をつけたい。

 

 

いい大人が感動するんです。

 

 

水泳  キック500mとスイム30分  計  2200m

 

 

ホームページはこちらから

 

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る