浴室エプロン内部のお掃除の巻

2010年12月12日

年末大掃除シリーズ「浴室エプロン内部お掃除」の巻

 

 

浴槽の側板が空くタイプ、マンションなどに多く点検がし易いのが特長。

 

但し、汚れ・カビが繁殖してます。

 

 

空けて見ると、殆どのご家庭で茶色に汚れていると思います。

 

しっかり着いていると水で流したくらいでは落ちません。

 

 

対応策:排水口を皿やタオルなどで塞ぎ、お湯を溜め洗剤をいれます。

 

     お湯で汚れが浮いてきます。そこにバケツなど一気に、大量の水をかけ流します。

 

 

洗剤と温水で浮いた汚れが流れ出した後に洗車ブラシでブラッシング

 

そこで、カビキラーなど塩素系の洗剤で洗浄します。

 

周りを洗ってもここが洗われていないとカビも早期に着いてきます。

 

ここが肝心です。

 

 

今日はプールお休み

 

 

ホームページはこちらから

 

 

 

 

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る