退職金引き下げ

2013年1月25日

教員・警察官などの駆け込み退職が問題になっています。

 

 

「卒業式に担任の先生がいない?」

 

担任をしている先生が2月末で早期退職。

 

 

 

「(聖職である)先生らしからぬ行動」と批判もありますが

 

なぜ、2月末なのという疑問も湧いてきます。

 

 

 

 

公務員の待遇見直しの一策でしょうが、

 

150万円の退職者数分の支出が減るということなのでしょうか?

 

 

3月末で制度切り替えをすれば良いのではないかと思いますが?

 

 

何か理由があるのでしょうか?

 

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る