鉄人金本引退

2012年9月12日

「若いときにもっと走りこんだりバットを振っていればもっと違った結果が・・・」

 

 

「この3年間は惨めで苦しかった」

 

 

引退発表での言葉です。

 

 

ファンの期待は「アニキまだまだやれる」

 

 

期待に応えるべく 練習熱心な金本選手がどんなに練習しても

 

思うように身体が動かない、怪我から思うように回復しない。

 

 

そして今日 引退の決断、お疲れ様でした。

 

 

 

教訓 

 

力をつけられる時期に悔いが残らないよう行動すること

 

 

「鍛えれば発達する」から

 

 

誰もが いつか「使わなければ衰える」~「使っていても衰える」になります。

 

 

その時々のベストを尽くすことが大事だと思います。

 

 

水泳  20分  1400m

 

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る